音楽ネタ

自宅に音楽用ワークスペースを作った話+α

投稿日:

ちょっとしたプライベートスタジオだよね

先日、自宅の模様替えをしまして……。その課程で使わない家具なんかが出てきたりしたんですよね。

そういったのを使って、自分専用の音楽用ワークスペースを作ってみました。「自宅スタジオ」とまではいかない規模なので、「音楽用ワークスペース」と呼称してみるテストです。

刮目せよ!これがボク専用の音楽用ワークスペースだ!

ボクが趣味でやるレベルなら……という前提ではありますが、ボーカル録り以外の全行程が快適にこなせる環境が整ったので、テンション爆上げなわけです。

ちなみに機材としては、下記のようなものが置いてあります。

これにApple Macbook Pro(15-inch/Mid 2015)にインストールされたアレコレが組み合わさって、(自称)完璧なシステムとなるのです。

(自称)完璧なシステムにひとつだけ不満が

一見(ボクの目から見れば)完璧に見えるこのシステム。ひとつだけ不満がありまして……。

それは、スピーカーの高さ。

耳の位置からだいぶ下にあるので、これはよろしくないな……と。

そこでみんな大好きサウンドハウスさんを覗いてみたところ、安価でよさげな商品を見つけました。

1つ目はCLASSIC PRO - MST。モニタースピーカー用のスタンドですね。

CLASSIC PRO ( クラシックプロ ) >MST|サウンドハウス

CLASSIC PRO ...

2つめはAURALEX - MoPAD。インシュレーター……でいいのかな?

MoPAD™/MoPAD-XL™

Your loudspeakers are the most critical components you use to verify the quality of your work. No matter how good your mixer, mics, preamps, cables, and other pieces of gear that you've invested in, you're not truly hearing what your recordings sound like until you isolate your monitors from their environment.

コイツを1ペア分買ってみたので、早速音楽用ワークスペースに導入してみました!

まずはCLASSIC PRO - MSTから!

ではでは、CLASSIC PRO - MSTから組み立ててみましょう。

シンプルなパッケージ……思ったより重かった

中身はこんな感じ

取り出してみたのがこちら

板×2と支柱、そしてネジ

こちらは板の支柱側……設置には向きがあるので注意

こちらは板の外側……ねじ頭がフィットするようになっています

こんな感じでネジ止めすればOK

完成したのがこちら……作るのは楽チンで結構安定感あり(そしてちょっとデカイ)

続いてAURALEX - MoPAD!

続いてAURALEX - MoPADを開封してみましょう!

箱はこんな感じ……結構軽いです

中身はぎっしり

こんな感じで2パーツでワンペアになっていて、角度調整ができるようになってます

こんな感じでスピーカーひとつにつき2つを使います

更に完璧なシステムが完成!

そんなこんなで、ボクの音楽用ワークスペースが更に完璧な感じになりました!

完成形がこちら!

本当はモニタースピーカーを縦置きにしたかったのですが……。まあ、そこは妥協することにしました_ノ乙(、ン、)_

今回導入したブツについて、その効果を確かめるのはもうちょっと先になりそうですが……。耳の位置とモニタースピーカーがイイ感じになったのと、MoPadのレビューが結構イイ感じだったので……だいぶ期待はしています(´∀`)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Yuta Hayakawa

ハムスターLOVEな自称PHP&GNU/Linux系エンジニア。 趣味で「自己満足系自作曲」を作っています。余裕のあるときならコラボ等歓迎(ただしボクは低レベル)。 各オンラインストアで自作曲販売中。SoundCloudでもお聞きいただけます!

-音楽ネタ
-, , ,

Copyright© 美徳という名の背徳 , 2018 All Rights Reserved.