音楽ネタ

ギター用のオートチューナー「Roadie 2」をゲットしてみた

投稿日:

自動でチューニングしてくれるRoadie 2

ギターのチューニングって、必要不可欠だけれどメンドクサイものです。

各社からさまざまなチューナーが出ていますが、基本的には自分がチェックしないとチューニングできないので、慣れないとそこそこ時間かかりますよね〜。

チューニングが苦手な人や、できるけどメンドイからやりたくない人は、いつも頭を抱えていることでしょう……。

そんなボクみたいな人にオススメできるかもしれない、チューナーがこれ!「Roadie 2」!

Roadie Automatic Guitar Tuner

An automatic guitar tuner for stringed musical instruments such as electric, acoustic guitars and ukulele.

要は機械が自動的に音を拾って1)弦を鳴らすのは自分でやる必要あるけどイイ感じにチューニングしてくれるってシロモノ。

ちょっとお高くはありますが、なかなか便利そう……ってことで、手に入れてみましたので……。早速開封の儀です。

いざ!開封!

ではでは、さっそく開封していきませぅ!

今回ゲットしたのは本体と専用ケース

それぞれの裏面はこちら

箱の横その1……内容物は本体とケーブルだけっぽい

箱の横その2……専用アプリがあってBluetoothでスマートフォンと接続できるらすぃ

箱の中身は箱

中の箱を空けてみたでござる

更に開封の儀を進めていくと本体が登場

内容物は、本体、マニュアル、充電用(?)ケーブル

マニュアルは日本語でも書かれているから安心

専用ケースも開封の儀をアレしてみますね〜。

中には本体とちょっとした小物(ケーブルとか)を収容できるようになってます

専用ケースの蓋はマグネットで固定できる感じ

チューニングしてみる

Roadie 2はマシン単体でチューニングできるとのことなので、初期設定をおこなってチューニングをやってみることにしましょう!

本体横にあるRなボタン……電源&決定ボタンですね

電源が入ります

今回はエレキギターなのでそのままRボタンをポチッと

今回は6弦ギターなのでそのままRボタンをポチッと

わかりやすい名前を付けられるようですが、そのままで良いかなって思ったのでRボタンをポチッと

初期設定が終わったので、この状態でRボタンをポチッと

チューニングがおこなえるモードになりました

ペグにセットして、弦をはじけば自動でチューニングしてくれます

チューニングが終わると緑色に光ります……低音弦から順にこれを繰り返すだけ!

チューニング後にPolyTuneで確認してみると……なかなかの精度なようです

アプリを使うと細かく設定できるらすぃ

基本的には単体で全部できるんですが……。アプリをインストールすると細かい設定ができるそうです。

ってことで、今回はAndroidバージョンのアプリをインストールしてみましょう!

インストールしたら「開く」をクリック

アプリが起動するとロゴが表示されるね!

メディアファイルへのアクセス権が必要

位置情報へのアクセス権も必要とのこと

持っているRoadieデバイスを指定すると……

BluetoothがOffの場合はOnにするかを尋ねられます

電源を入れるように指示があります

スキャンがスタートして……

手持ちのデバイスが検出されるので、タップすればOK

アプリ上に指示があるので……

実機のRボタンが赤くひかり、ディスプレイに「これ、お前の?」って表示が……Rボタンをポチッと

これでアプリと本体がシンクしました!アプリで何ができるかを見てみましょう!

専用アプリでできること!

専用アプリの準備が整ったので、中身を見ていきましょう!

ログインして良いですかの確認

無事ログインできるとこんな感じでHome画面が……

「Insruments」ページは自分が追加した楽器の一覧が表示……表示されない場合はとなりの「Sync」をタップ

その楽器をタップするとチューニングの詳細が設定できたりします

「Tunings」は設定可能なチューニングの一覧……的なアレが表示される感じ?

「Settings」はその名の通り、アプリの設定ができます

なかなか便利だよ〜

軽く使って見た感じではなかなか便利だなぁって感想。

まあ、「あると便利」ってレベルのデバイスですが、チューニングが苦手な人や時短したい人なんかはいいんじゃないかなと。ちょっと高いけどね(;´Д`)

あと、ザックリとチューニングが合ってないとエラーになるのだけ注意かな。弦交換直後なんかの時は、あらかじめ別なチューナーでそれっぽく合わせて置いて、仕上げに使うのが吉。

ちなみに購入はHookUpさんやサウンドハウスさんからおこなえます。Amazonからでも買えるらしいけど値段がおかしい……。

Roadie 2

以前、スマートフォンで音を検出し、アプリと連動することでチューニング可能だった電動ワインダーRoadie (1) を大幅に進化させたのが、このRoadie ...

ROADIE ( ローディー ) >Roadie 2|サウンドハウス

ROADIE Roadie 2なら、楽器と音響機器のネット通販最大手サウンドハウス!送料・代引き手数料無料、首都圏即日発送、最低価格保証、万全のアフターケアだから安心です。(条件付)電動ワインダーとオートチューナーを一体化させた画期的なモデル

注訳はこちら   [ + ]

1. 弦を鳴らすのは自分でやる必要あるけど
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Yuta Hayakawa

ハムスターLOVEな自称PHP&GNU/Linux系エンジニア。 趣味で「自己満足系自作曲」を作っています。余裕のあるときならコラボ等歓迎(ただしボクは低レベル)。 各オンラインストアで自作曲販売中。SoundCloudでもお聞きいただけます!

-音楽ネタ
-, ,

Copyright© 美徳という名の背徳 , 2018 All Rights Reserved.