旧ブログ記事

WavesのプラグインバンドルMercuryに含まれてないプラグインってどんなやつだっけ?

投稿日:2017年1月31日 更新日:

みんなが憧れるWavesのプラグイン!

DTMを囓ったことがあるなら一度は聞いたことがあるであろう「Waves」の名前。
プロフェッショナルな人たちが使っているイメージがそこはかとなくあるこのWavesのプラグイン。その中でも一番高い「Mercury Bundle」は、定価で$7,599、日本円だと862,000円ちょっと(*1)というお値段。
ほぼすべてのプラグインが含まれてるとあって、音楽で飯食ってるわけでもない個人が持ってたら ただの馬鹿 尊敬の眼差しで見られること請け合いです。

「ほぼすべて」というからには、当然含まれていないプラグインもあるわけで……。それらは、日本の代理店であるMedia Integrationさんところのサイトにまとまっているようで。

引用すると……

*Mercury未収録のバンドルおよびプラグインは以下の通りです。

  • SSL 4000 Collection
  • Abbey Road Collection
  • DTS Neural™ Surround Collection
  • Electric 88 Piano
  • Infected Mushroom Pusher
  • Electric 200 Piano
  • Nx Head Tracker for Headphones
  • Electric Grand 80 Piano

……といった感じで、3つのバンドルと5つの単体プラグインが含まれていない模様(*2)。
「じゃあ、これらってどんなプラグインなのかな」ってのが気になったので、自分用メモとしてまとめておくテストです。

Mercury未収録のバンドル

まずは、バンドル系から。

SSL 4000 Collection

Media Integrationさんところの説明を引用すると、「あの伝説的なSSL 4000 Seriesコンソールのチャンネルストリップ、バス・コンプレッサーを、細部までモデリング」だそうで。4つのプラグインが含まれているバンドルですね。
定価で$749、日本円で85,000円ちょっと(*1)。

収録されているプラグインは下記の通り。

  • SSL E-Channel
  • SSL G-Channel
  • SSL G-Equalizer
  • SSL G-Master Buss Comp

Abbey Road Collection

Media Integrationさんところの説明を引用すると、「無数の歴史的な名盤を送り出してきたアビーロード・スタジオのみに存在する、オリジナルの銘機たちをプラグインに再現」だそうで。8つのプラグインが含まれている(*3)バンドルですね。
定価で$1,199、136,000円ちょっと(*1)。

収録されているプラグインは下記の通り。

  • Abbey Road Reverb Plates
  • Abbey Road Vinyl
  • EMI TG12345 Channel Strip
  • J37 Tape
  • REDD
  • Reel ADT
  • RS56 Passive EQ
  • The King's Microphones

DTS Neural™ Surround Collection

Media Integrationさんところの説明を引用すると、「DTS Neural™ Surround Collectionは、DTS®からの公式ライセンス許諾のもとに開発された、ステレオ/サラウンドのアップミックスおよびダウンミックス、モノ-ステレオコンバートが可能な3つのプラグインを収録したバンドルです。」とのこと。映像作品向けのバンドルですかね?3つのプラグインが含まれているバンドルですね。
定価で$499、56,000円ちょっと(*1)。

収録されているプラグインは下記の通り。

  • DTS Neural™ Mono2Stereo
  • DTS Neural™ Surround DownMix
  • DTS Neural™ Surround UpMix

Mercury未収録の単体プラグイン

続いて単体プラグイン系。

Electric 88 Piano

Media Integrationさんところの説明を引用すると、「ソウルあふれるキャラクター、細かなニュアンスまで鍵盤ごとにサンプル、抜群の内蔵エフェクトも搭載するWaves発エレクトリックピアノ」だそうな。音源系ですね。

定価で$69、8,000円弱くらい(*1)。

Infected Mushroom Pusher

Media Integrationさんところの説明を引用すると、「エレクトロニックミュージック・デュオInfected Mushroom全面協力のもと開発された、先進のマルチバンド・エンハンサー/クリッパー/リミッター」だそうな。エフェクト系ですね。

定価で$49、5,500円ちょっと(*1)。

Electric 200 Piano

Media Integrationさんところの説明を引用すると、「ファンク、ソウルをはじめ稀代のアーティストに愛されたモデル200エレクトリックピアノを、エフェクトと共に精緻に再現」だそうな。音源系ですね。

定価で$39、4,400円ちょっと(*1)。

Nx Head Tracker for Headphones

コイツ自体はヘッドホンに装着してトラッキングするためのハードウェアですな。クラウドファウンディングのkickstarterでアレしていた奴ですね〜。

プラグインとしては「Nx – Virtual Mix Room over Headphones」ってのが該当するのかしら?

定価でハードウェアが$79、8,900円ちょっと(*1)。定価でプラグインが$99、11,000円ちょっと(*1)。
ちなみにMedia Integrationさんところにはページが見つからなかったんだけど、取り扱ってない系なのかしら?

Electric Grand 80 Piano

Media Integrationさんところの説明を引用すると、「80年代ポップ・ミュージックを象徴する、あのきらびやかな彩りを放つエレクトリック・グランドのサウンドを忠実に、サンプルで再現」だそうな。音源系ですね。

定価で$69、8,000円弱くらい(*1)。

で、全部買ったらおいくら万円?

というわけで、結構含まれてないプラグインあるんですね(´・ω・`)
Mercuryも含めて、全部買ったら定価で$10,450、1,186,000円ちょっと(*1)。
……まあ、これは全部本家オンラインショップから、定価で、何も考えずに買った場合(*4)なので、実際にはもっと安く揃えられるだろうけども……。
どこで買うか、どのように買うか、いつ買うかで値段も違うしね……。
そうはいっても……すげぇ金額だね……。
これ、本職の人以外で全部持ってる人とかいるのかしら……。
*1:1ドル113.50円で計算
*2:この記事を書いている時点では
*3:ちょくちょくバンドルに含まれるプラグインが増えてる気がするんだけど……
*4:本当に何も考えてないで個々に出てきたドルの数字を足して、*1のレートで日本円換算にしただけなので

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Yuta Hayakawa

ハムスターLOVEな自称PHP&GNU/Linux系エンジニア。 趣味で「自己満足系自作曲」を作っています。余裕のあるときならコラボ等歓迎(ただしボクは低レベル)。 各オンラインストアで自作曲販売中。SoundCloudでもお聞きいただけます!

-旧ブログ記事
-, , ,

Copyright© 美徳という名の背徳 , 2018 All Rights Reserved.