旧ブログ記事

SONYのミラーレス一眼「α6000(ILCE-6000L)」をゲットだぜぃ!

投稿日:2014年9月12日 更新日:

ゲットしちゃった♪

普段はスマートフォンで写真撮ったりするわけですが、最近のスマートフォンは結構いい感じの写真が撮れるので、ボクみたいなニワカで知識の無い人間にはイイ時代になったなぁ……なんて思うわけで。

まあ、とはいえまったく不満がないわけじゃなくて、ちょっと暗めの所だとアレだったり、背景とかがボケてるちょっとプロっぽい(?)写真はアレだったり、バッテリー的な問題がアレだったりするんですよね。

まあ、そういったときは、コンパクトデジカメなんかがピッタリなんでしょうけども。もうちょっとよさげなキャメラが欲しいなー……なんて思っていたわけで。所詮ニワカなので、ちゃんとした一眼レフとかはオーバーだしなぁ……ってことで、ミラーレス一眼がピッタリかなーなんて思うわけで。

と、まあ、そんなこんなでウニャウニャしてたわけなんですけども、いろいろあって手に入れることができたので今スゴイうひゃっほーぃしてます。

ゲットしたのはSONYの「α6000」というブツで、ズームレンズキットのシルバーカラーの奴です。

いざ開封の議を!

ってことで、開封してみるのですよ。

箱の外観はこんな感じ。まあ、サクッとね。

ふたを開けてみる……。

まずは保証書とかマニュアルとかがお出迎え。

その下にある内蓋をめくると……。

いろいろ入ってますね。当たり前ですが。左がカメラ、右が付属品ですな。

付属品を見ていこうかと。

まずはファインダーにつけるアイキャップ。

USBのケーブル。USB2.0用だね。充電やデータ転送なんかにつかうらしい。

ストラップ。首にかけるタイプの奴で、「α」と「SONY」の文字が。カメラに取り付けるのが結構メンドイ。

ACアダプター。先のUSBケーブルをコイツに繋いでカメラを充電できますよっと。

バッテリー。うん。バッテリー。

で、保証書やマニュアルの類。後で読む。

そして最後にジャジャーン!カメラ本体!レンズが事前にセットされているのね。持ち慣れてないせいかちょっとずっしり感じるけど、なかなかクール。

中身は以上。何をやるにもバッテリーを充電しないと始まらない(*1)ので、続きは後にしませぅ(*2)。

*1:付属のバッテリーは13%くらい充電済みだったにょ
*2:ちなみにフル充電には310分ほどかかるらしい……長すぎだろ……

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Yuta Hayakawa

ハムスターLOVEな自称PHP&GNU/Linux系エンジニア。 趣味で「自己満足系自作曲」を作っています。余裕のあるときならコラボ等歓迎(ただしボクは低レベル)。 各オンラインストアで自作曲販売中。SoundCloudでもお聞きいただけます!

-旧ブログ記事
-, ,

Copyright© 美徳という名の背徳 , 2018 All Rights Reserved.