旧ブログ記事

Twitter Web版で新プロフィールデザインが一般公開されたらしいので有効化してみた

投稿日:2014年4月23日 更新日:

Twitter Web版のプロフィールページが新しくなったぞ〜!

ちょっと前に「一部のユーザのプロフィールページが新しくなったぞ!」なんて話を聞いた人もいるはず。ボクも聞いてはいたんだけど、自分のアカウントでは試すことができなかったのでしばらく忘れていたのですが……。

Engaget Japaneseを眺めていたら「一般ユーザにも解禁されたよ!」って記事を見つけたので、早速有効にしてみたのでした。

切り替えはとても簡単

ぱっと見、一度新デザインを有効化すると旧デザインには戻せないっぽいので、その点だけご注意を(*1)。

まず、普通にTwitterのWeb版(*2)にログイン。上の方にでっかく告知が出ているので、「ご覧ください」のボタンをポチッとな。

プレビューが表示されるので「有効にする」をポチッと。これだけでOK。

プロフィール画像の所に出ている吹き出しは新しい機能のガイドツアーみたい。「OK」を押すと次にヘッダ画像の所に吹き出しが出て、それも「OK」を押すと固定ツイート機能についてのガイドが出てくる。

固定ツイートを設定するには、固定で表示したいツイートの「…」をクリックして、出てきたメニューから「プロフィールページに固定する」を選択すればOK。うまく使えば告知とかに便利な気がするけど、Web版のTwitter見る人ってどれだけいるのかしら?

「プロフィールを編集」をクリックすると、そのままプロフィール欄とプロフィール画像、ヘッダ画像が編集できるようになる。ちょっとだけ手間が減って便利かも。

ちなみにバナー画像を変えてみたのがこちら。サイズの変更やドラッグ&ドロップによる位置の変更ができる感じか。

そうそう、今まであった背景画像ってのが「ホーム」では有効っぽいけど、新プロフィールでは適用されないからそれも注意されたし。

新プロフィール用の画像なんて持ってないYO!って人は……

新プロフィールに変わって一番困るのがバナー画像じゃないかしら。一応、Twitter側でもヘッダに使える画像を用意してくれてるっぽいので、下記のページからチェックしてみると良いかもしれない。

ちなみにプロフィール画像が「400×400px」、ヘッダ画像が「1500×500px」ってのが推奨サイズだとか。Facebookの場合プロフィール画像が「180px×180px」でヘッダ(カバー)画像が「851px×315px」、Google+だとプロフィール画像は規定なしでヘッダ(カバー)画像が「1080px×608px」らしい。ふむ、サイズも比率もバラバラで難儀なもんだ……。

一応、再アップしなくてもそれっぽく表示はされるみたいだけど、こだわる人はこれを機にいろいろやってみるのも面白いかも。

*1:なんかやり方あるのかもしれないけど見つけられなかったの(´・ω・`)
*2:PC向けのヤツね!モバイル版とかじゃないよ!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Yuta Hayakawa

ハムスターLOVEな自称PHP&GNU/Linux系エンジニア。 趣味で「自己満足系自作曲」を作っています。余裕のあるときならコラボ等歓迎(ただしボクは低レベル)。 各オンラインストアで自作曲販売中。SoundCloudでもお聞きいただけます!

-旧ブログ記事
-, ,

Copyright© 美徳という名の背徳 , 2018 All Rights Reserved.