2014年12月11日木曜日

PhpStormをOpen Source Project Licenseで使わせていただいていたけど、更新時期になったのでやってみたよ!

早いものでもう一年ですか……


ボクがやっているPHP向けフレームワーク「Risoluto」ですが、最強のPHP向けIDEであるPhpStormをOpen Source Project Licenseで使用させていただいております。

詳しくは下記のあたりをご参照くださいね。ええ。


もうね。最高。これ、一度使ったら他の使えない……そんな存在なのですが、1年ごとに更新があるのです。そして、先月末に更新時期がやってきたのですよ。このエントリでは、その様子をダイジェストでお送りしようと思います。

更新のお願いはメールにて


更新のお願いをするのは実に簡単。ライセンスが切れる7〜10日前(*1)に所定のメールアドレスにお願いのメールを送るだけ。送り先は、ライセンス発行関連で送られてくるメールに書いてあるよ!

ちなみにボクは「We hope to renew OSS license for PhpStorm」ってSubjectで下記のような感じでメールを送ってみました。

Hi, thank you for reading my mail.

I am Yuta Hayakawa, Project manager of Risoluto(Simple framework for PHP).
Thank you for your support.

[See also]
http://www.risoluto.org/
https://github.com/Risoluto/Risoluto-Core

Since 2013/11/29, Our project has been allowed to use PhpStorm under
OSS License.
But next saturday, it will be expired.

So, we hope to renew OSS license for PhpStorm.
What should we do?

The detail of our license is:

(ここに発行して貰ってるライセンスのIDとか詳細情報を記入)

<The result of our project in 2014>
* 2 new members joined(Designer and programmer/comitter)
1* Add many new features(Add classes for DB, Auth and so on. / Use
bootstrap for view.)
* Add our mascot charactor. It named "Riso-chan". Well,it seems the
"happiness of Blue Birds" :-)
* Release one per a month(we will release in day 29)
- 2014/1 to 2014/5: We cannot release, because we work to add new
feature and fixed bug with new member.
- 2014/9 to 2014/10: I laid-off :-( So, I had to find next job for my
wife and my lovely hamsters before work for Risoluto.
* We distributed vm using virtualbox + vagrant for development and trial use.
- https://vagrantcloud.com/Risoluto/boxes/risoluto-dev

Bye.

P.S.

I planed to buy personal license for PhpStorm.
I think PhpStorm is the best product of PHP ide.
I would like to use also at my work.

if you have plan to discount, please tell me :-p

--
Yuta Hayakawa

……まあ、下手くそな英語なんですが、Google翻訳なんかをフル活用して一生懸命アピールしてみました。まあ、相手は人間なのでこちらが何を言わんとしているかは読み取って貰えると思うので、下手にスラングとかを使わず、主語をはっきりして、中学生レベルの英語で書けば何とかなるみたいです。

これで1〜2営業日待てばOK。ボクの場合は活動実績が十分と判断されたのか、すんなり新しいライセンスが送られてきましたよ。これでまた1年間PhpStormでHackできるZE☆

おまけ:PhpStormのパーソナルライセンスを安く購入する最善の方法らしきもの


もしかしたら、「if you have plan to discount, please tell me :-p」という一文が気になっている人もいるかもしれません。

ダメ元で聞いてみたんですよ。「セールの予定があるなら教えて」って。数百円でも安く買えたら嬉しいなって思ってさ。そしたらなんて返事が返ってきたと思います?

正解はこちら。

As for discount, ww offer 50% for personal license for open source contributors.

そう。オープンソースのコントリビュータ向けにパーソナルライセンスが50%だそうなんですよ。「え?マジでΣ(;´Д`)」ってリアルで言っちゃいましたね。予想以上のディスカウント。ビックリ仰天です。

もうね。これは買うしかないよね。……ってことで、このオファーを使わせていただけるようお願いしてみました。

その結果どうなったか。手元に50% Offのクーポンコードがあります。一点注意があって、このクーポンはSales担当者さんにディスパッチされた後、Sales担当者さんから発行されます。それで、One Timeしか使えません。

クーポンコードは、決済が終了した時点じゃなくて、購入フォームのクーポン情報入力フォームに入れてSubmitした時点で使用済みフラグが立ちます。ので、クレカやPaypal等がエラーで通らなかったりするともう2度とそのクーポンは使えません(*2)。あと、サムライズムさんなどのリセラーさんから購入するときは使えません。


*1:それ以前にお願いするのは止めてね……って書いてあった
*2:Sales担当者さんにお願いしてみたら再発行して貰えたけどね(´・ω・`)

0 件のコメント:

コメントを投稿