2014年6月19日木曜日

Adobe Photoshop CCが2014にバージョンアップしたらしいので使ってみた

Adobe CreativeCloud製品が軒並み新しくなった!


Adobe社の製品群といえばPhotoshopやIllustratorなどが有名ですな。昔はパッケージで売っていたけど、ここ最近はサブスクリプション的な売り方にシフトしたわけですが……。

そのサブスクリプション的な「Creative Cloud」製品が軒並み「2014」にバージョンアップしたとか。米本社では2014/06/18付けでプレスリリースがでたらしいですが、日本語訳版が2014/06/19付けででてます。


それ自体は「へぇ〜」って感じだったのだけれど、個人的には驚くニュースがひとつ。「期間限定」っていっていた「写真家プログラム」(*1)が正式なメニューに追加されたんですってよ奥さん!


名前は「フォトグラフィプラン」というものになっているようですが、月額980円の年間契約でPhotoshop CCとLightroomが使えるようになります。……まあ、個人的にはPhotoshopとIllustratorのペアのプランを出して欲しいのですが……(*2)

何が変わったのかしらねぇ……


ボクはPhotoshop CCしか使えないプランなので、そこにフォーカスを絞ります。

今までのPhotoshop CCとPhotoshop CC(2014)では何が違うのか。それは下記のページにまとめられていますね。


見だしだけ抜粋すると……

  • スマートオブジェクトの強化
  • Typekitデスクトップフォント
  • Mercury Graphics Engineのサポート強化
  • レイヤーカンプの改善
  • フォントの検索
  • 試験機能
  • ぼかしギャラリーのモーション効果
  • 3Dプリント機能を拡張
  • さらに高速化した高品位なアップサンプリング
  • 焦点領域
  • Adobe Generatorの強化
  • 作業効率の強化
  • コンテンツに応じた機能の改善
  • Adobe Camera Raw 8の強化
  • よりスマートになったスマートガイド
  • Windows 8.1スタイラスのサポート強化
  • その他の強化機能

……と、こんな感じらしいです。後で詳細を読んでみよ〜っと。

早速最新版をゲット!


Creative Cloud デスクトップアプリケーションをインストールしていれば、更新通知が出てるはずなのでそれに従ってアップデートすればOK。旧バージョンはそのままで、別なアプリケーションとしてインストールされるので、環境が壊れたりすることもなさげかな。(*3)

ボクは特に仕事とかで使ってるわけじゃないので、旧バージョンはサクッと削除。新バージョンのPhotoshop CC(2014)を使い始めましたよ!


違いを論ずることができるほど深く使ってるわけでも知識があるわけでもないけど、少なくともMacbook Air(11-inch, Mid 2013)では特に支障なく使えてます。……スマートフォンで撮った写真やデスクトップ等のキャプチャを加工したりする程度だけど。

あ、そうそう。プラグイン系はまだ2014(ってか15.0系)に対応してないのがほとんどだろうから、何か使えないと困るプラグインがある人は注意しないとね!

ボクは旧バージョンを消した後にそのことに気づいたけど、特にプラグインなくても困らなかったから気にしないことにしたよ!(*4)

---------------------------------------------------------------------------------------------------
【2014/06/20 追記】

下記のエントリで紹介したプラグインのうち、本日時点でPhotoshop CC(2014)で動作したプラグインは「griddify」だけっぽかった。


今後の対応という意味だと、「GuideGuide」は期待できそう。サポートサイト(GitHubのIssues)で2014対応についての議論が進んでいるようなので。

プラグインの対応状況は気になるところなので、自分が使うものくらいは定期的に追いかけておかないとかな。
---------------------------------------------------------------------------------------------------
【2014/06/20 23:46 追記】
GuideGuideの作者さんからTwitterでMention貰ってた。どうやらPhotoshop CC(2014)で使えるようにする修正が終わったらしい!



ってことで、早速手元の環境にインストールしてみたところ……無事使えた!Photoshop CC(14.0)ではこのプラグインを使った後にPhotoshopを終了すると異常終了してしまう現象が存在していたけど、最新バージョンでは問題が修正されている模様。
---------------------------------------------------------------------------------------------------
【2014/07/11 01:10 追記】

しばらくチェックをサボってたけど、久々にチェックしてみた。

下記は前回の更新以降CC(2014)に対応してるっぽいやつは下記の通り。


下記はインストールできる(Adobe Extention Manager CC上はエラーが出ない)けど「ウィンドウ > エクステンション」のところに出てこないやつ。実質的に現状使えないってことだね。


下記は対応中との情報がでてるもの。そう遠くない未来にCC(2014)対応版がリリースされると信じてる。


下記は対応してねぇって書いてあるもの。今後対応するのかは知らない。


---------------------------------------------------------------------------------------------------

*1:ボクはこの「期間限定メニュー」がでてたタイミングでPhotoshopを使い始めました
*2:絶対出さないと思ってるけど
*3:別にインストールされた方が嫌だって人もいるだろうけど
*4:一応、旧バージョンはいつでもインストールできるので必要なら戻せるし

0 件のコメント:

コメントを投稿