2014年5月16日金曜日

Mac OS X Mavericks 10.9.3 が来てたので早速インストール

10.9.3が来てるぅ〜


ってことで、アップデート来てますね。サイズは461MBで再起動が必要。ダウンロードの時間を除けば、だいたい12〜14分くらいで終わる感じかな。


アップデートの詳細は下記から確認できますよ……っと。


アップデート内容を適当に日本語にしてみると(*1)こんな感じですよ……っと。個人的にはあまり関係なさげなものがならんでるなぁとおもいつつ、他にも細かい修正とか画含まれてるんだろうなぁと思いつつなので、アップデート適用しますよ。ええ。

  • 4Kディスプレイサポート(Mac Pro (Late 2013) と15-inch Retinaディスプレイ搭載のMacBook Pro(Late 2013)のみ)
  • MacとiOSデバイスをUSB接続して連絡先とカレンダーが同期機能の追加
  • IPsecを使ったVPN接続の安定化
  • Font BookでPostScript Type 1フォントがインストールされない問題を修正
  • SMBファイル共有サーバ上でのコピー、編集、パーミッションチェックの安定化
  • ネットワークホームディレクトリの安定化
  • 設定プロファイルインストールの安定化
  • Active Directoryグループ内のユーザがログインする際のスピードを向上
  • Safari 7.0.3がはいってまっせ

なんかアップデート後にユーザディレクトリ(/User)が表示されなくなる問題が出るかも……ってことらしいので、その時は下記のサイトあたりをチェックして対処すればよさげ。


アップデートしてみたぁ〜ん


ってことでサクッとアップデート。


予想通りというかなんというか、/Userが表示されないって現象が発生。


一応ディスクユーティリティで「ディスクのアクセス権の修復」をした後に、ターミナルから「sudo chflags nohidden /Users」してみました。

そしたらちゃんと表示されたので一安心(*2)。


【2014/05/17 0:24追記】
下記のエントリによると、/Usersが見えなくなる問題の対処方法は一時的なもので、再起動するとまた表示されなくなってしまうらしい。難儀なもんだ。


【2014/05/18 14:27追記】

どうやらiTunesが悪者だったようで。そういえば、更新きてたね。





*1:英語力ないからあってるかどうか知らないけど!知らないけど!
*2:バグなのか仕様なのかはしらないけど、動かないアプリとかでてきても困るので一応やってみた次第

0 件のコメント:

コメントを投稿