2013年12月24日火曜日

MicrosoftのSNS、「Socl」ってご存じ?

えっと、まずこのエントリはすげぇ今更なネタだって事をお断りしておきます。

MicrosoftがSNSサービスを運営していた……ってことを知っている人がどれだけいるのかは分からないのですが、「Socl」(*1)というSNSがそれです。ちなみに私は全く知りませんでした。


この「Socl」ってなに?というのが最初に出てくる疑問だとおもいますが、ちょこっと使った感じだと「画像や動画などに特化したSNS」って印象を受けました。既存のものでいえば、「Pinterest + Twitter」的なイメージに近いのかなぁ……なんてのが個人的な感想。

この「Socl」、アカウントを作るには「Microsoftアカウント」か「Facebookアカウント」が必要になります。アカウントを作れば自分で投稿できたり、気になる人をフォローしたり……まあ、普通のSNS的なことができるようになります。「Socl」への投稿は一般公開となり、Twitterでいうところの「鍵つきアカウント」やFacebookのような投稿を特定の人/グループにしか見せない……ってことはできないようです(*2)。

サイト自体はレスポンシブデザインで作られてるらしく、PC以外でもスマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイスからアクセスすれば、そのデバイスに最適化されて表示されるとか。実はつい最近(*3)各種モバイルデバイス向けにアプリがリリースされました。




が、実際にAndroid版のアプリを使ってみたところ、重いのはしょうがないにしても画面を移動するだけで「なんか問題が起きたっぽいから、一度ログアウトしてログインし直して!」的なメッセージが表示されたりしました。「投稿できねぇYO!」的なアプリのレビューもあるようなので、まだいろいろ不安定なようです。

まあ、レスポンシブデザインになってる……って話なので、アプリじゃなくてブラウザからアクセスすればいいじゃん……ってのが正直なところ。実際アプリも「Socl専用Webブラウザ」的な動きしかしてなさげなので、少なくとも現時点ではわざわざインストールする必要性は……あまり……感じ……ない……かな……。

で、誤解の無いように書いておきますが、冒頭で「今更なネタ」と断っているとおり、この「Socl」ってのはつい最近始まったものじゃない(らしい)のです。ちょっとGoogle先生いお伺いを立ててみたところ、インターネットコムの2012/12/10付けの記事で「一般公開したよ!」的なことが書かれてましたので。ってことは、アプリがリリースされるまで1年かかってるってことですかね?

さて、話を「Socl」そのものに戻します。この「Socl」には4種類のコンテンツを投稿できるようです。

まずは「Collage」。これはBing(*4)の検索結果(Webページ/画像/動画/ニュース記事)などをコラージュして投稿する機能。Pinterestなどの特定サイトに限定して検索することもできるようです。あと、自分で特定サイトのURLを指定したり、画像をアップロードしたりしてコラージュを作成することができるとか。


続いて「Video Party」。イメージ的には公開プレイリストみたいなものでしょうか。Bingで検索して出てきた動画を1つ以上追加して共有すると、そいつにコメント(チャット?)を付けたりできるみたいです。


でもって「Picotale」。これは個人的に面白いなと思った機能なんですが、140文字いないで適当に文章を入力すると、それに見合った画像を適当にひっぱってきて、入力した文字と合成してくれるんです。画像は自分でアップロードしたりできないようなのですが、文章を入力する欄の右側にある再読込ボタンみたいなやつをクリックすると画像が変わるので、いろいろ選ぶことはできます。


最後が「BLINK」。これはWindows 8かWindows Phone 8のアプリでしか投稿できないっぽいのが残念なのですが、短いショートムービーを投稿できる機能。ショートムービーとはいっても、動画というよりは連続写真をつなぎ合わせて作ったアニメーションGIFっぽいやつで、ループ再生できるようです。これもなかなか面白そう。手元に対応デバイスがないので試せないのが残念ですが。


と、まあ文字で書くとよく分からないので、実際に見てみると良いかと思います。アカウント作らなくても見るだけならできるので。あと、特定のタイプの投稿だけを抜き出して見る……ってのもできるので、暇なときにBLINKな投稿だけ眺めてみる……的なのも楽しいかもしれません。

最初はちょっと微妙に感じましたが、ちょっと使ってみると既存のSNSにはないものも多くあるように見受けられましたよ。あ、そうそう。投稿とかは日本語で問題なくできるようですが、UIなんかは英語なのでそこら辺は使いにくいかも。扱うコンテンツが写真とか動画なので直感的に操作できる部分も多いので、気にならないといえば気にならないのですけどね。

ちなみにボクのアカウントはお気軽にフォローしてね♪どれだけ使うか分からないけど!


*1:発音的には「Social」だそうです
*2:私が見つけられていないだけかもだけど
*3:見た範囲だと12月に入ってからっぽいけど、もしかしたらもっと前からあるのかも
*4:Microsoftがやってる検索エンジンね

0 件のコメント:

コメントを投稿