2013年10月25日金曜日

Mac OS Xのディスク容量を「何に」「どれくらい」使ってるのか一目で分かるあの画面の出し方

Mac初心者の私。いろいろとMacについて調べたりしていると、いろいろなブログ記事とかを読む機会が多々あります。で、たまーにディスク使用率などのネタになると出てくるあの画面ってどうやって出すのかなぁ……と疑問に思うわけです。

あの画面……ってのは、


のような画面なんですけども。

あちこちで見かけはするものの、どう出せばいいのか調べるのになんのキーワードを指定すれば情報が出てくるのかとか、人に聞くにもどう説明すればいいのかとかいろいろ思いつかずにずっと放置してたわけで。

それが最近ようやく分かったので、忘れないようにメモしておこう……というのがこのエントリの趣旨です。

まずはメニューバー(で合ってるよね?)の左端にある食いかけの林檎マークをポチッと押して……。出てくるメニューから「このMacについて」を選択する……っと。


下記のようなのが出てきたら「詳しい情報」をポチッとな。


さらに出てきた画面の上の方にある項目から「ストレージ」って部分をポチッとすると……。


キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!……ってことで、お望みの画面にたどり着くことができましたよ……っと。まあ、それだけなんですけども(;´Д`)


で、他のタブはどうなってるのかしらん……ってことで見てみると……。

「ディスプレイ」はこんな感じ。


「メモリ」はこんな感じ。


ってことでこれでいつでもチェックできるようになりましたね(はぁと)

0 件のコメント:

コメントを投稿